eccoLo diary



触れずにはいられない?陣内&紀香ウェディング

もちろん、見ました。

華やかでしたね~。しかも、テーマのチョイスがよかった。

私も大好きな「ミュシャ」。 

女性らしさと品のある大人なウェディグドレス姿でしたね。

歩き方もさすが美しかったですね~。

ここで、辛口なことも言ってた方がいいのかしら?

ベールがね、もっと綺麗に広がった状態を保ったまま歩けるとよかったですよね。

これが、難しいのですよ・・・でも、コツがあるんですよ(うふふ)

それから、せっかく旦那さんがピアノを弾いて一生懸命歌ってるときに

腕組みして聞いちゃ・・・いかにも恐妻って感じに見えちゃって。

歌どころじゃなく「腕組みはまずいよっ」とハラハラしてました。

いつも見られていると意識している女優さんでも、つい出ちゃうものなんですね。

後は、司会の徳光さんも言われてた、手紙を読む早さ。

時間が押していたのかもしれないけど、もっとゆっくり読んでほしかったな。

それから、お開きが迫ってくるあたりの徳さんの司会っぷりには、脱帽でした。

手紙のところもしかり、メイン(高砂席)での花束贈呈のお断りのコメントに至っては

何ともスマートで・・・素晴らしかったです。

これから、赤いドレスが流行ったりするんだろうな~

会場の花にはアジサイ(神戸の花)を使用したらしいけど、

花言葉は「移り気」などという場合もありますので、気にする方は要注意。

とかくいう私は、終始感動で「やっぱりいいね・・・ウェディングは」と

エッコロのお客様のことを思い、号泣でした(笑)

f0124344_19432018.jpg

写真は家にある なんちゃて「ミュシャ」の鏡
[PR]
by eccolo-blog | 2007-05-30 23:53 | プロデュース
<< 夜型人間 102レセプションパーティー >>


ウェディングプロデュース  “eccoLo”のブログ