eccoLo diary



カテゴリ:ウェディング(広島)( 22 )


34g

ウェディングで数字が出てくることは(招待状の部数とか引出物の数とか見積もりとか)
多々ありますが「g」が単位で出てくることは少ないと思います。

今回の会場イメージはメルヘンチックにしたかったので
メインテーブルには大きな花のアーチを
ゲストテーブルにはパールバルーンを使ってその下にも花をつけたいなっと。
(頭の中でモワモワ)
ようは花が空中で浮かんでるように見せたかったのです。
新郎新婦さんからは完全お任せの依頼だったので
~んっ!もう自由にさせてもらいました(予算内で)。

まずはバルーンアーティスト金本さんに相談。
「ん?何?面白そう。デザイン画送って-」とのこと。
私の落書きのようなデザイン画をFAX→。
f0124344_215008.jpg

するとすぐさま返信。そこには「浮力34g」と。
希望のバルーンの大きさと滞空時間と室温から算出された数字。
数字の弱い私は「はて?お花は何グラムだ?」と思い、
すぐさまフローリスト工藤さんへ相談。
「お花は34グラムまでだそうです」
工藤さんも「さ..んじゅ.よ..んグラ..ム?」
この時点で生花という選択肢は消え、プリザーブドでの製作に。

ですが、心配性のおふたり(私以外)。
「実験しましょ!」ということになり後日、金本さんは
ガスを入れて4時間後のバルーンと入れたばかりのバルーンを持って
工藤さんのお店に。
入るや否や工藤さんの表情を汲み取った金本さん
「(笑)不安そうな顔されてますよぉ~」と。
私はいつもちょっと大変そうなことをお願いしているので気づかず。
ですが、工藤さんがバルーンを持った瞬間。「思ったほどではないね、大丈夫でしょう!」と
心強いお言葉をいただき、一安心(心配してたんじゃん!)
f0124344_21562359.jpg

f0124344_2255941.jpg

その1日のためだけの空間は何事もなかったようにたたずんでいます。
派手さはなくても、ふたりを引き立てる装飾。
そのための「34g」


balloon:hideaki kanemoto(goody balloon company)
flowers:feuillage

[PR]
by eccolo-blog | 2010-09-30 21:56 | ウェディング(広島)

宮島 厳島神社挙式

f0124344_23472673.jpg

神前結婚式での花嫁衣裳は
刺繍で有名な「KEITA MARUYAMA」の白い振袖。

「白無垢でなく、でも花嫁さんらしく」そして「洋髪ではなく、和髪を結ってほしい」が
今回の花嫁さんのご希望。 
「現代のエッセンスはあるけれど、伝統を大切にする」と解釈。

f0124344_08077.jpg

凛とした花嫁さんに新郎さんもうっとりでした。

東京在住のおふたりだったため
お会いできたのは当日を含めて2回っ!!
新郎さんにいたっては当日初めてお会いするという
エッコロでは珍しい打ち合わせの少なさ。
にも関わらず 
濃密な打ち合わせ時間を過ごせたからなのか
お支度を花嫁さんのご実家でさせてもらったからなのか
すっかり身内気分(私の一方的な気分ですが)

花嫁さんのお母様は娘の為にお赤飯を炊き。
花嫁さんのお父様は終始ニコニコ顔。
きっとこのご家族のおかげでキューっと打ち解けたのだと思います。
私たちもお赤飯をご相伴に♪
やさしくてあったかいお赤飯はご家族そのものでした。

Photo:kozo takahashi
hair&make-up:masakazu kubo
kitsuke:yohko kohashi
5D movie:chris more

[PR]
by eccolo-blog | 2010-08-20 00:16 | ウェディング(広島)

Theme of Key

今年の3月はお天気がとっても不安定。
予報は雨・・・でも、昼になって雨も止み、空が明るくなってきた!!とひと安心。
今日は海の見える会場でのウェディング♪10ヶ月にわたる準備期間の間、

前撮りをし
f0124344_162171.jpg

f0124344_16212948.jpg

                                 ★Photo:Takahashi
DVDの試写をし
f0124344_16221064.jpg


そして、おふたりがみつけたキーワードが
「愛は幸福の扉を開く鍵である」というオリバーウェンデル・ホームズの言葉。

招待状などペーパーアイテムは全て新郎さんのデザインという
こだわりとゲストへのおもてなしが詰まったウェディング。

f0124344_1626734.jpg


いよいよスタートです!
[PR]
by eccolo-blog | 2010-03-13 15:55 | ウェディング(広島)

sampomichi-wedding

f0124344_14315956.jpg


ネコバスに乗って。
(花嫁さんの私物)

f0124344_14325363.jpg


手をつないで。
(挙式の前にカメラマンと一緒にお散歩撮影)

f0124344_1434465.jpg


緑のトンネルをくぐると。
(特別な今日だけ現れたトンネルに大人たちが吸い込まれてます)

f0124344_1435813.jpg


あったかい秋のウェディグスタート♪
(11月7日MAKOTOさんYUZURIさんのsampomichi-wedding)
[PR]
by eccolo-blog | 2009-12-14 14:44 | ウェディング(広島)

sampomichi

ブログの更新内容にウェディングがない!
・・・からと言って お仕事してないわけではありませんのよ。

このたびも大変心の広い新郎新婦さんのおかげで
やってみたかった招待状を作ってみました。

f0124344_1918534.jpg



おふたりのテーマは「散歩道」
地図がメインの招待状。
そこにはおふたりの思い出の場所も書いてあり
結婚に至るまでの道のりがわかるのです。

映画に出てくるような(宝探しの地図みたいな)クラフト紙を使って
手触りも地図っぽくしてみました。

もらった方は「えっ?これが招待状?」って思われるかもしれませんが、
当日もこのテーマに沿ってプランを考えているので
ちょっとワクワクしてもらえれば嬉しいです。

度が過ぎず、遊び心を含んだウェディングを考えるのは
やっぱり楽しいです♪
これもご理解ある新郎新婦さんとそのご家族のおかげです。

ありがとうございます!!
[PR]
by eccolo-blog | 2009-09-01 19:14 | ウェディング(広島)

結婚記念日に

f0124344_2221341.jpg


結婚記念日という大切な1日に

ウェディングパーティーをしたレストランに食事へ行き
そのあと、エッコロにくることを
恒例にしてくださっているおふたり。


今年は2周年。
2年前と変わらない仲良しっぷりは私の心をじんわりあったかくしてくれます。
結婚式の思い出話やエピソードも共有している分、話も弾み
あっという間のひと時でした♪

アジトは少し雰囲気が変わってしまったけれど
「ウェディング」で繋がっていられる関係を保ってくださるおふたりに
感謝でいっぱいです。
[PR]
by eccolo-blog | 2009-05-26 23:00 | ウェディング(広島)

プリンセス@プリンス


挙式前の様子をエッコロ川口カメラでお届けします。(手ブレは当たり前)

f0124344_185813.jpg



あっ おともだちが緊張をほぐしにきてくれましたよ。

f0124344_187238.jpg



笑顔もスタンバイOKです!


f0124344_1810056.jpg



挙式会場の扉の前で・・・お父様との貴重な時間。

お邪魔しました(笑)


f0124344_181544.jpg



プリンセスグッズで

f0124344_1814787.jpg



プリンセスに♪

お色直し中に前髪をパツリ。


全貌はプロカメラで・・・!つづく。
[PR]
by eccolo-blog | 2009-04-02 18:15 | ウェディング(広島)

結婚式を挙げる場所

結婚式を挙げる・・・

披露パーティーを行う・・・

「場所」

頭に浮かぶのは、どこですか?

ふたりの思い出の場所をつくる。

それとも 思い出の場所でふたりの歴史を刻む。


今回のおふたりは場所ではなく「ひと」で選びました。

挙式はお世話になっている牧師先生のいる小さな教会で。

f0124344_1624773.jpg




披露パーティーはその牧師先生とつながりのある幼稚園で。

f0124344_16295363.jpg



なじみの場所にあるやわらかな空気が自然とリッラ~っクスムードにさせてくれる。

そこに集まって来てくださる大好きな人たちに囲まれて。

f0124344_1644421.jpg



派手な装飾もない、完璧な設備もない。

どこでするのかが重要なのではなくて

幸せなふたりと祝福してくれる人がいれば

それだけで大切なウェディングになるんです♪

そのステキな瞬間のお手伝いができる私って幸せものだわ(笑) 

テツシさん、マリ子さんありがとうございました!お幸せに!


 
[PR]
by eccolo-blog | 2009-01-28 16:53 | ウェディング(広島)

家族ってステキ

昨年の6月・・・結婚式を挙げたいと相談に来られたのは

お若いパパとママとふたりのお子さんでした。

入籍をして4年。

結婚式を挙げたいと願う新婦さんとその願いを叶えてあげたいという新郎さん。

入籍をしてふたりのお子さんの子育てをしていると

きっとどちらかが「結婚式はしなくていいよ」って言ってしまいそうだけど

おふたりにとって結婚式は周囲の人たちへのきちんとした報告、

けじめなんだという思いが

じんわりと伝わってくるステキなカップルという印象でした。

そのステキな夫婦とふたりのお子様を思ってプランしました。

f0124344_14111514.jpg



  席次表の表紙 : 家族4人手を繋いで♪

ユウヘイさんミオさん、フウトくんルイちゃんこれからもお幸せに!
そして私のプランに付き合ってくださってありがとうございました。

結婚式の模様はまた次回。
[PR]
by eccolo-blog | 2009-01-25 21:48 | ウェディング(広島)

Invitation

11月に挙式されるおふたりのイメージ(というより私の勝手な思い込み)で

招待状を作りました

f0124344_19115483.jpg



いい風合いのレースをお馴染み(オーダードレスの)Tty横田さんから

提供いただき・・・モチーフの部分だけをカットしてパールをつけて完成!

f0124344_19152284.jpg



みんな表情が違うんですよ・・・うふふっ♪
[PR]
by eccolo-blog | 2008-09-08 19:16 | ウェディング(広島)


ウェディングプロデュース  “eccoLo”のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31