eccoLo diary



<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


もうすこしだけ・・・ここに居たくなる

f0124344_20331361.jpg



どこの豪邸?

ここは修道院そのまま残して改装したホテル。

パリへ行った際にブログでもご紹介したとのまりこさんが

「とびっきりのトコ!」といって案内してくださりました!!

到着するや否やカメラ女子(4名)はひたすら「きゃ~ステキ~!わ~ステキ~!」を

連呼しながらシャッターをきるきる。

もちろんお食事も♪

f0124344_20412084.jpg



f0124344_2042993.jpg



美味しさもコストパフォーマンスも素晴らしい!
さらにサービスも素晴らしい!!
ここのサービスはスタッフの身体に流れている?染み込んでいる何かが違う気がしました。

両者(お客様と自分たち)・・・というよりすべてを思っているサービス。
遠い将来のことや国のことについてとか。おおげさかな(笑)
決してお客様だけのためではない振る舞いがちょうど良くって心地いい。


f0124344_20434519.jpg



f0124344_20452486.jpg



こちらはスイートルーム。
見学させていただきました!!

まりこさんとようこさんの交渉のおかげ!!感謝です!

みんなここに住みたいって言ってました(笑)
後ろ髪をぐんぐんひかれる思いで帰りました。

ここでのウェディングが実現したら、ご紹介しますね!

もちろん、パリでウェディングをお考えの方いつでもご相談ください!
[PR]
by eccolo-blog | 2009-01-29 21:03 | パリ

結婚式を挙げる場所

結婚式を挙げる・・・

披露パーティーを行う・・・

「場所」

頭に浮かぶのは、どこですか?

ふたりの思い出の場所をつくる。

それとも 思い出の場所でふたりの歴史を刻む。


今回のおふたりは場所ではなく「ひと」で選びました。

挙式はお世話になっている牧師先生のいる小さな教会で。

f0124344_1624773.jpg




披露パーティーはその牧師先生とつながりのある幼稚園で。

f0124344_16295363.jpg



なじみの場所にあるやわらかな空気が自然とリッラ~っクスムードにさせてくれる。

そこに集まって来てくださる大好きな人たちに囲まれて。

f0124344_1644421.jpg



派手な装飾もない、完璧な設備もない。

どこでするのかが重要なのではなくて

幸せなふたりと祝福してくれる人がいれば

それだけで大切なウェディングになるんです♪

そのステキな瞬間のお手伝いができる私って幸せものだわ(笑) 

テツシさん、マリ子さんありがとうございました!お幸せに!


 
[PR]
by eccolo-blog | 2009-01-28 16:53 | ウェディング(広島)

家族ってステキ

昨年の6月・・・結婚式を挙げたいと相談に来られたのは

お若いパパとママとふたりのお子さんでした。

入籍をして4年。

結婚式を挙げたいと願う新婦さんとその願いを叶えてあげたいという新郎さん。

入籍をしてふたりのお子さんの子育てをしていると

きっとどちらかが「結婚式はしなくていいよ」って言ってしまいそうだけど

おふたりにとって結婚式は周囲の人たちへのきちんとした報告、

けじめなんだという思いが

じんわりと伝わってくるステキなカップルという印象でした。

そのステキな夫婦とふたりのお子様を思ってプランしました。

f0124344_14111514.jpg



  席次表の表紙 : 家族4人手を繋いで♪

ユウヘイさんミオさん、フウトくんルイちゃんこれからもお幸せに!
そして私のプランに付き合ってくださってありがとうございました。

結婚式の模様はまた次回。
[PR]
by eccolo-blog | 2009-01-25 21:48 | ウェディング(広島)

Les Cocottes(レ・ココット)@Paris

f0124344_17065.jpg



寒い日にはあったかいモノが食べたくなりますでしょ?

そこで思い出したのが、ココット鍋料理専門店のレ・ココット

クリスチャン・コンスタン氏(ミシュラン1つ星レストランも経営するシェフ)のお店。

日曜日に行ったらまんまとお休みで・・・リベンジ好きの私としては

お仕事並びにパリの旅のパートナー中原さんに「リベンジしていい?」と

了解を得て、いざっ!!

って行ったら今度は時間が早すぎた・・・ので近くのCafeで待機。

やっとのことでお店の中に足を踏み入れることに成功!!

f0124344_1204319.jpg



こじんまりとした店内です。

f0124344_1222186.jpg



オブジェのようなデキャンタ、かっちょいいっ!!

f0124344_1235716.jpg



パンは自家製ではなく、同じ地区にあるパン屋Seccoのパン(おいしい)
ヘタな自家製パンを食べさせられるよりは良心的だと思います。

f0124344_127289.jpg



田舎風テリーヌ。 

パリに到着してから濃い料理ばかりで少々ホームシックになりそうだったところに

重くないちょうどいい感じの前菜登場!

f0124344_1305531.jpg
 


厨房がちらりと見える。

日本人の女性が働いておられました。

すっかり身体の中からあったまり、しかも美味しい食事にありつけて大満足でした。

ココット鍋を買って帰る気持ちをおさえつつ、

絶対に日本に帰ったら購入しようと現在探し中です♪

油も少なくヘルシーであったかくて美味しいっ(しかも簡単!なはず)

ちなみにレ・ココトはストゥブ社の鍋を使っているそうです。
[PR]
by eccolo-blog | 2009-01-09 20:57 | パリ

スペシャルティコーヒーショップ SMILE さん

新年早々 もう寄り道です。

いつも美味しいコーヒーを提供してくださるSMILEさんに新年の挨拶も兼ねて

コーヒーをいただきに行ってきました!

SMILEさん大繁盛!コーヒーとエスプレッソを頂いている間に

また1人、また1人とお客さんが絶えず。 行列のできるお店まであと少し!!

大好きなお店にお客さんが増えるってステキです♪

お客さんが増えても対応が以前のままあったかいのもステキです♪

耳をダンボに(って最近使わないけど)会話を拝借していたら

どうも初めて来られた方が多い、

もちろん「友人から聞いていて~」という店主さんのこだわりと奥さんの人柄を

聞きつけてという方がほとんどなのですが

・・・どうやらこちらの反響もあるらしいです↓全国誌ですってよ。

f0124344_12365651.jpg



「一個人」の取材エピソードは是非直接奥さんから聞いてみてください。


さわやかで滑らかな口どけの コロンビアスイザ と

しっかりめの スマトラ リントンをいただきながら

店主さんがセレクトした私好みのJAZZの音色とおちゃめな奥さんのお話で

寄り道のつもりが今日もまたしても長期滞在になってしまいました、とさ。

しかも 本日が開店記念日だったのを閉店30分前に思い出された

SMILE7年目の冬でした(笑) 

久々の来店が記念すべき日だったというミラクルに酔いしれておりました。


☆スマトラリントンはエッコロ白島アジトにてお出ししております☆


[PR]
by eccolo-blog | 2009-01-08 23:25 | ギフト(引出物)

2009年

f0124344_16565083.jpg


新年あけましておめでとうございます!

本年も引き続きエッコロブログをよろしくお願い申し上げます。

たくさんのお年賀もありがとうございます。

アジト(事務所)に帰って来る楽しみのひとつ。
家族がふえてる感じがすごく好きです♪

年に1回のやりとりだけであっても
こんなにも心を潤わせる便りはホントにありがたいです。

今年はとても手を抜いてしまった自分を叱咤します・・・。

写真はほぼ毎年ご近所家族と行く岡山の最上稲荷。
初詣がメインというよりも その後の温泉が目当てです(笑)
[PR]
by eccolo-blog | 2009-01-06 16:58 | ごあいさつ


ウェディングプロデュース  “eccoLo”のブログ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31